<< 車輪の格納扉開く、ボンバル機が伊丹に引き返し(読売新聞) | main | インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<福岡乳児殺害>親族会議で「手かざし」治療決める(毎日新聞)

 衰弱した7カ月の長男を受診させず殺害したとして福岡市の夫妻が逮捕された事件で、夫妻が長男を病院に連れていくか迷いながら、信者である親族との話し合いで、信仰する「手かざし」などで治すことを決めていたことが、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は14日、夫妻が勤務していた宗教法人「新健康協会」(同市東区)を家宅捜索しパソコンなど約300点を押収した。

 捜査関係者によると、逮捕された高月秀雄容疑者(32)と妻邦子容疑者(30)は、アトピー性皮膚炎が悪化し食欲もない長男嘉彦ちゃんを病院に連れて行くか親族を交えて話し合った。その結果、信仰を優先し、新健康協会が「浄霊」と呼ぶ手かざしなどで回復を図ることにしたという。

 手かざしは、夫妻のほかにも信者数人が一緒に行っていた。新健康協会の顧問弁護士は「病院に行かないように強制しておらず、自己判断で病院にかかる人もいる」と、協会と事件との関連を否定している。

 また協会関係者によると、3年ほど前に信者の60代男性が糖尿病にかかったが、病院に行かず死亡したことがあった。その後、協会から職員に「健康管理をしっかりするように」と指示が出たという。この関係者は「自分もけがで手術を受けたことがある。医療行為を最小限にしなさいというのが、協会の考え方」としている。

【関連ニュース】
医療ネグレクト:治療させず……7カ月の長男病死 「浄霊で自然治癒」 殺人容疑で両親逮捕

大人気瀬戸内海の無人島 落札価格は2、3千万円? (J-CASTニュース)
東京メトロ有楽町線で運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)
<鳩山首相>「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)
わいせつ容疑の整復師、不起訴不当=「被害者供述、不自然さない」−横浜検審(時事通信)
小沢幹事長 聴取応諾回答で、地検と日程調整へ(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 03:29
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ブラック キャッシング OK
債務整理 無料相談
2ショットチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ボーン (01/20)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    リョータ (12/25)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ちょーたん (12/14)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM