<< 強姦致傷被告に懲役21年、裁判員「涙が出た」(読売新聞) | main | 野口聡一飛行士 宇宙からオーロラ撮影(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「腹案」は米側に説明したのと同じ 岡田氏(産経新聞)

 【ニューヨーク=今堀守通】岡田克也外相は31日午後(日本時間1日未明)、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相が31日の党首討論で「腹案がある」と表明した内容について「平野博文官房長官を中心に閣僚間で検討してきた考え方のことだと思う。ほかには考えにくい」と述べ、3月26日にルース駐日米大使に説明したのと同じ内容との考えを示した。

 ただ、「腹案」については「これからもう少し実務的に詰めないといけない」とも述べた。具体的には、移設先となる地元の理解とともに、「ゲーツ米国防長官が言う運用上の問題があるし、もっと言うと抑止力も変わらずに維持できるかということもしっかりと検討しないといけない。米側から見ればどうかという意味がある」と指摘した。

 さらに、自身の考え方として「(米側には、)現行案の困難さはあるので、それよりも今政府が考えている案の方が実現可能性が高いと申し上げたが、どれが決定的にダメだという言い方はしない。ゼロベースであらゆる可能性はある」と、現行案も完全に排除はしない考えを改めて示した。

 ハイチ支援国会合が開かれた国連本部内で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
首相、普天間移設案の期限は「なおさら正しい判断」
谷垣総裁「抑止力維持と負担軽減の両立の唯一の解は現行案」
首相、普天間の危険性除去「2014年までに」
普天間の腹案は「おおっぴらにできない」首相
普天間移設の政府案は「非公表」 決定は4月ずれ込みの公算 

【ゆうゆうLife】自分で立てるケアプラン(産経新聞)
<闇サイト>監視強化で「ネットハンター」新設…警視庁(毎日新聞)
京大病院 爆発物騒動で患者を逮捕 威力業務妨害容疑で(産経新聞)
2年連続の減少 09年度のゲーム市場規模(産経新聞)
原中氏当選、民主は歓迎=自民、参院選への影響懸念−日医会長選(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 01:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ブラック キャッシング OK
債務整理 無料相談
2ショットチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ボーン (01/20)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    とろろいも (01/13)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    桃医 (01/08)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    リョータ (12/25)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ゴンボ (12/18)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ちょーたん (12/14)
  • 信頼回復による再出発…所信表明全文<1>(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM